大谷翔平、WBCを辞退!?代役は武田翔太に決定!

こんにちは!
大谷翔平選手大好きなひろです。

前回書いた

大谷翔平、WBCを辞退!?

の記事には、たくさんの反響をいただきました。

ありがとうございます。

大谷翔平ファンとしては、悔しい辞退でしたが、

ケガでは仕方がないので

大谷翔平選手には、

早くけがを治してもらって、

活躍する姿を、また見たいです!

今回は、大谷翔平選手の代役が決まった。

とのことで、ブログを書いてみました。

 

スポンサーリンク


では詳細です。

■1.大谷翔平の代役としてソフトバンク・武田翔太の招集!?
故障離脱する日本ハム・大谷翔平の代役として

ソフトバンク・武田翔太選手が招集されたようです。

ソフトバンク・武田翔太選手といえば、

常勝軍団、ソフトバンクを

けん引する投手の一人。

まっすぐは、さることながら

緩急を使ったカーブの魅力といえば

球界屈指のカーブと

言えるのではないでしょうか?

ぜひ、大谷翔平選手の代役として

また、日本代表として

活躍を楽しみにしております。

■2.小久保監督、直々にキャンプ地を訪問

小久保監督、直々にキャンプ地を訪問し、

工藤公康監督と会談されたとのこと。

キャンプ地にまで、出向いて

武田投手の招集をしに行ったのは、

武田選手の期待の高さではないでしょうか。

小久保監督が武田の招集を打診すると、

工藤監督は「思う存分使って下さい」と

承諾されたそうです。

この一言に、工藤監督の心意気を

感じました。

頑張れ、武田投手!!

 

スポンサーリンク


 

■3.武田投手のWBCでの起用法とは?

 

武田投手のWBCでの起用法はどうなっているのでしょう?

小久保監督は、

【先発でお願いします!】

と、工藤監督に打診したもよう。

工藤監督は、

千賀滉大も含め、2人を

「思うように使って下さい」と心強い言葉を

話されたという。

工藤監督も、この2人には

WBCにおいて、大いに期待しているみたいです。

4.右足首痛のため第4回WBC出場が見送られた大谷翔平投手(22)の代替選手

 

右足首痛のため、

欠場が決まった大谷翔平投手(22)の代替選手として、

武田選手が招集されたが、

武田選手は2014年日米野球、

15年プレミア12に出場するなど

世界大会での経験も豊富なので、

武田選手の今回のWBCでの

活躍には、期待したいと思います。

頑張れ、武田選手!!

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク