大谷翔平の盗塁の海外 の 反応が〇〇でヤバいことに・・・

大谷翔平の盗塁の海外 の 反応とは?

大谷翔平は打撃や投手で注目を集めておりますが実は足も速いということが挙げられております。

 

実際にメジャーでは盗塁を複数回決めております。

 

では大谷翔平の盗塁の素晴らしさと海外の反応はどういうものなのかまとめていきたいと思います。

 

大谷翔平の盗塁は日本野球界でも複数回盗塁を決めており、海外の反応としても05条の出来になっております。

 

大谷翔平はどうしても打撃が注目を浴びていますが、内野安打も多いことから足が速い選手であることは間違いないです。

 

大谷翔平は足が速いだけでなく盗塁で衣類を盗む技術も優れているということです。

 

盗塁では足が速いのはもちろんのことを相手投手の曲を盗むことが非常に重要になってきます。

 

大谷翔平は盗塁をする上で相手のピッチャーの癖を見抜き、盗塁を試みるということを言っておりました。

 

実際に大谷翔平の盗塁に関して世間はどのような印象を持っているのか以下にまとめていきたいと思います。

 

大谷翔平の盗塁技術と海外の反応とは

 

anonymous

トラウトはすでにシーズン中に46回歩いてる

 

anonymous

エストラーダは大谷に関わりたくなかった

ファーボール

 

anonymous

エストラーダはストライクを投げれない

 

anonymous

シモンズはビースト

 

anonymous

マルドナードのとても素晴らしいスイング!よくやった

 

anonymous

大谷はセクシー

 

anonymous

大谷の素晴らしいスイング!

 

anonymous

大谷は格別

 

anonymous

やれやれプホルスは遅い

 

anonymous

プホルスが2塁に投げられてアウトにならなかったことに驚いた

 

anonymous

笑、ソーシアについてのくだらないジョーク

ソーシアの笑顔を見たことがありますか?ジョイナー「夕食の時」

元メジャーリーガー ウォーリー・ジョイナー

 

anonymous

なんというターンだシモンズ

 

anonymous

シモンズの腕は狂気

 

anonymous

「シモンズにはお手の物……う〜む」とテリースミスが言ってた

地元LAのキャスター

 

anonymous

ナイスホームラン、トラウト

 

anonymous

やった!かろうじて、だが重要

 

anonymous

スランプから脱出だトラウト!

良いニュース

 

anonymous

攻撃は目を覚ます

 

anonymous

トラウトのホーマーの内ソロはどれくらい?

 

 anonymous

 今11

 

 anonymous

 ありがとう、たくさんあると思ったんで

 

anonymous

3点リードでは自信が持てない

 

anonymous

まだあそこにトロピアーノがいるのが見れて嬉しいよ

 

 anonymous

 どうやら92球は彼の最多投球数のようだ

 

anonymous

ヤンキースシリーズを前にブルペンを休ませることができて素晴らしいね

 

anonymous

嘘でしょ、ラミレス?

 

anonymous

彼にこの回を投げさせろ

 

anonymous

ソーシアの90球のアラームが作動してここに来る

 

anonymous

プホルスのホームランは美しいものだ…

Los Angeles Angels

@Angels

Travel days, am I right? #LiftOff @PujolsFive

574

4:39 – 2018年5月25日

94人がこの話題について話しています

Twitter広告の情報とプライバシー

 

大谷はセーフだとスミスは言ってる?

 

anonymous

大谷は嘘をつかない

 

anonymous

8-1!

 

anonymous

大谷はやっ

 

 anonymous

 彼はもっと盗塁する必要がある

 

anonymous

なんて素晴らしいゲーム、仕事場でゲームを見るのが好きハハ

翔平は男だねオーマイガー

 

anonymous

ヒーローオブザゲームはトロピアーノか大谷?

 

 anonymous

 イエス!!

 

 anonymous

 それに同意

 

大谷翔平の盗塁技術に関してのメジャーの反応は

 

大大谷翔谷翔平の本塁打速報と成績?!2盗そして3盗に海外メディアも即反応!

 

大谷翔平の盗塁の技術に関して海外の反応として非常に良い反応を見せております。

盗塁技術に関しては相手のピッチャーの曲を盗むということが大谷翔平は非常に優れており海外の反応としても相手のピッチャーの薬を盗みとお礼を試みるという素晴らしい期待を持たれております。大谷翔平選手は、7月7日(日本8日)の試合で、自打球を右膝にあててしまい、顔をしかめていました。試合に出られるかどうかの質問に「大丈夫だと思います」とは答えましたが、右足を引きずりながらベンチに引き上げていきました。

だから7月8日(日本9日)の試合に出るのは無理かも・・・と気を揉んでいたところ、七回「2-2」と同点の場面で、地元ファンの大歓声を受けながら登場!

ドジャース2番手右腕チャーゴイスのカウント2-2からの6球目、速報によれば154キロのツーシームだったそうですが、完璧に捉えたボールの飛距離は何と135メートル!中堅フェンスを軽々と飛び越えていました。

逆転!逆転です!逆転の大ホームラン!試合をひっくり返す逆転本塁打となりました。大谷翔平選手は投手が本業ですが、メジャーリーグのエンゼルスでは二刀流・・・投手と打者の二役をこなし大活躍、しっかり成績を残しているのです。

今回の本塁打は62打席ぶりとなりますが、ここ4戦は中々調子が出ずにくすぶっていました。右肘内側側副靱帯の怪我で休んでいた大谷翔平選手が、打者として復帰してから6戦目がこの試合です。大谷翔平選手のバットから快音が響いたのは5月17日以来です。

右肘内側側副靱帯:みぎひじないそくそくふくじんたい・・・と読むそうです。

https://is.gd/uIXCpT 野球肘とも呼ばれています。アドレスをクリックすると、詳細が記載された記事に移動します。

大谷翔平選手は7月6日(日本7日)に前田健太投手と対戦していますが、2打数ノーヒット、1三振と打てませんでした。でも、大谷翔平選手の勝負は未だ終わっていませんでした。

9回に4球を選び出塁した大谷翔平選手は2盗、3盗して、エンゼルスの逆転勝利に大きく貢献しています。海外メディアは「投手として出場できないが、価値ある存在だと証明した」など即反応して速報しています。

メジャーリーグが開幕して以来、大谷翔平選手の活躍に関する速報は、日本のテレビで大きく取り上げられ、毎日のように放送されていたので、ほとんどの方がご存知だと思います。

海外メディアの反応も素早く、大谷翔平特集が組まれていました。翔(ショー)タイムとかね。その大活躍を、改めて振りなが大谷翔平が通る横の見る方法を見て見ていきたいと思います。

自打球海外メディアも即反応し速報した大谷翔平の盗塁成績は?ソーシア監督も称賛「技術と速さがある!」

7月6日(日本7日)には、ドジャース前田健太投手とメジャーで初対決した大谷翔平選手ですが、2打数ノーヒット1三振に終わり、本人は「手も足も出なかった」と、前田健太投手に対しては白旗をあげました。

しかし大谷翔平選手の勝負はまだ終わってはいませんでした。

大谷翔平選手は9回2死で、この日4回目の打席にたつと、ドジャースの守護神ジャンセンから四球を選び出塁した直後、デービット・フレッチャーが打席に立った時に盗塁を試み成功しました。

大谷翔平の盗塁技術に関して怪我をしてしまいなかなか走れなくなったという現実

俊足の大谷翔平選手を意識したのでしょうか・・・相手捕手の悪送球を誘い3盗も成功させると、フレッチャーの適時打によって同点のホームを踏んでいます

大谷翔平選手は、日本ハム時代でも通算成績で13盗塁しかしていません。メジャーではこれが2回目の盗塁ですが、大谷翔平選手は「盗塁についてはまだ技術に足りないところがある」と話しているそうです。

しかしソーシア監督は大谷翔平選手の盗塁について、「大谷にはスピードがある。彼が思う欠点を私は感じていない。彼は素晴らしいスタートを切っていた」と称えていました。

そしてまた、大谷翔平選手が20盗塁くらいは成功させられると思うかと問われ、「できると思う。彼には重要な時に盗塁を成功させる技術と速さがある。勝敗に影響する場面で盗塁を成功させることができれば、いくつ成功させたかなど問題ではない」と答えています。

盗塁の数ではなく「質」なのだということでしょうね。

確かに、勝敗に影響しない時に盗塁をいくつ決めても感動しませんが、切羽詰まったギリギリの状態で決める盗塁は価値があるし、「あの場面でよく決めたよね!」と称賛を呼ぶと思います。今回大谷翔平選手の2盗、3盗は、劣勢を優勢に導いた価値ある盗塁でした。

 

大谷翔平の活躍

大谷翔平選手のプロフィール

生年月日:1994年7月25日で、現在23才。

出身地:岩手県。

身長:193センチ。

体重:92キロ。

日本人離れをした素晴らしい身体。

日本ハム時代の翔平選手のことは、知らない方はいないかも・・・と思うほど大活躍しましたし、メジャーのスカウト陣が押し寄せたことでも有名。

大リーグ「エンゼルス」に入ってからも、毎日のようにネットを賑わせています。しっかりと成績を残しているし、エンゼルス大谷翔平選手の人気はうなぎ登り。試合後に海外メディアが次々と「大谷翔平徹底特集」をやっていました。

サイレ

左の画像は祝福をおねだりしているところ。 右の画像は手洗い祝福が始まったところ。

初ホームランは4月4日(日本5日)のインディアンス戦でした。

大谷翔平選手8番DH、初打席は1回2死2,3塁の場面で廻ってきました。

インディアンスの投手はジョシュ・トムリン。2ボール2ストライクからの6球目、内角低めのカーブを完璧に捉えらて右中間へ運びました。メジャー第1号となる3ラン。この日は4打数3安打で猛打賞となる大活躍を魅せたのです。これは凄い成績ですよ。

翌4月5日(日本6日)のインディアンス戦でも、大谷翔平選手はコーリー・クルーバー投手から、2試合連続となるホームランを放ち同点に追いつきました。コーリー・クルーバー投手は、サイヤング賞を2度も獲得している素晴らしい投手です。アドレスをクリックすると、コーリー・クルーバーのウイキペディアページに移動しますよ。

https://is.gd/a4ynIU 

コーリー・クルーバー

チーム:クリーブランド・インディアンス

勝敗:18勝4敗:2017年 防御率:2.25

シーズントータルでは29試合に先発し、約1ヶ月の離脱をものともせず3年ぶりの最多勝、自身初の最優秀防御率の2冠を達成し、5完投、3完封、K/BB7.36もリーグ1位だった投手。

打撃だけでなく大谷翔平の盗塁技術に関しても注目

大谷翔平はどうしてもダイキに注目が集まっておりますが実は盗塁技術も卓越したものを持っていると言われております。

 

今後は大谷翔平の盗塁に関しても注目してみると非常に面白いと思います。

 

では本日は大谷翔平の盗塁技術に関して海外の注目はどのようなものだったのかということに関してまとめて行きました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました 。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です