大谷翔平の海外の反応 キャンプでのサプライズな〇〇が話題沸騰中!!

大谷翔平が海外の反応としてキャンプインをしたことが非常に話題になっております。

まずは以下の動画をご覧ください。

大谷翔平のキャンプに関する最新情報がわかります。

https://www.youtube.com/watch?v=N9ZN7KHKwPU

 

メジャー2年目のキャンプイン、右肘手術明けも素振りは「普通にできている」大谷翔平 海外の反応 キャンプとは?

 

大谷翔平が海外の反応としてキャンプインをしたことが非常に話題になっております。エンゼルスは13日(日本時間14日)、バッテリー組がキャンプイン。昨年10月に右肘靭帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けた大谷翔平投手は練習後に記者会見を行い、「一個一個のメニューの消化がより早く復帰するための1つ」と自分自身のペースでキャンプを進めていくことはかき玉にしました。

今シーズンは手術を終わったばかりのシーズンになるため打者に専念することが分かっております。

エンゼルスの首脳陣も大谷投手に挿入させない方針で固まっており監督は記者会見で日にちというのは言えないが5月頃が復帰になるのではないかと予想しているということをコメントされていました。現在も一生懸命リハビリをしていてただしたして3試合連続ホームランを放つなど素晴らしい活躍を見せている大谷翔平。

キャンプでの自主トレーニングが非常に役立ったのではないでしょうか。

素振りを始めている大谷。違和感などはないといい、「普通にできています」と明かす。前日に素振りを行ったため、この日はバットを振ることはなかったというが、トレーニングで体を動かした。ウエートトレーニングも「普通にできている」という。

 

大谷翔平、キャンプ終盤に投球か大谷翔平 海外の反応 キャンプとは?

 

大谷投手はティー打撃は今週にも再開。回復は非常に順調とのこと。

練習後、記者の質問に答えるエンゼルス・大谷=テンピ(共同)

 オープン戦ではなかなか打てなかった方が谷翔平。

しかしシーズンが始まってからは5打席連続ホームランを放つなど素晴らしい成績を残しております。

先日先輩である菊池雄星との対決でもホームランを放つなど非常に待機の工場で具合が伺います。

【テンピ(米アリゾナ州)共同】米大リーグ、エンゼルスで右肘手術を受けて今季は打者に専念する大谷翔平(24)が20日、アリゾナ州テンピで取材対応し、来季の復帰を目指す投手の調整について「(キャンプ)終盤でちょっと投げられればいい」と見通しを示した。

 

大谷翔平、古巣・日本ハムキャンプ電撃訪問 清宮とがっちり握手 大谷翔平 海外の反応 キャンプとは?

キャンプ地を訪れた大谷(右)は、紅白戦の前に清宮と握手した(カメラ・中島 傑)

大谷の右腕の手術痕

大谷翔平の右腕の手術痕が非常に痛々しいと話題になっております。

大谷翔平の海外の反応してキャンプでのこのような痛々しい姿を捉えたことによって、復帰するまでに非常に時間を要するのではないかという反応をしています。

しかし良い意味で期待を裏切ってくれて復帰までにはそれほど時間がかからず現在では3試合連続ホームランを放つなど非常に好調な打撃を誇っております。

菅大谷翔平だという感じがしております。

 MLB公式サイトにも打者専念による大谷について掲載し、足の速さなどにも言及しながら活躍を期待。スタットキャストによると打球の平均速度が時速約149キロで、メジャー全体で11位と報じるなど、注目度はとどまるところを知らない。開幕戦出場は絶望的とみられるが、13日からアリゾナ州テンピで始まるバッテリー組のキャンプに合流して、シーズンをスタートさせる。

 

大谷翔平 海外の反応 キャンプとは?まとめ

以上大谷翔平の海外の反応とキャンプの様子をまとめてきました。

今シーズンも素晴らしい活躍をしている大谷翔平。

非常に楽しみなシーズンになるでしょう。では最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です